9日(木)午前10時からコープさっぽろパセオすみよし店(住吉丁目)で「高齢者のふれあい、いきがい、健康づくり」を目的に、「ちょこっと茶屋」を開催しました。
 
9月のテーマは北星病院の理学療法士による「筋肉量チェック」。簡単な立ち上がりチェックと機械を使って、筋肉量の測定を行いました。
  
       【立ち座りチェックと機械による筋肉量チェック】

高さの違う台の上から片足で立ち上がるものと、裸足で機械の上に乗るだけで、体の筋肉量が紙に記載されて出てきます。

普段できない体験に皆さん興味深々!! 大好評でした。

測定された数値は理学療法士によりチェックをしていただき、アドバイスをもらいます。
 

毎回行っている血圧測定と握力測定、今回も大好評で、順番待ちの座席は満席。多くの皆さんに参加していただきました(^^♪ 

   
筋肉量チェックは、特殊な測定器を使った測定。測定後は、理学療法士の皆さんが、一人ひとり丁寧にアドバイスもいただきました。ありがとうございました。

残念ながら、時間内に希望者全員の測定が難しくなり、途中からお断りをさせていただいた方も。心よりお詫び申し上げます。

次回の開催を検討したいと思います。

本日は、参加いただいた皆様、協力いただいた地域の皆様、関係スタッフの皆様、本日は有難うございました。


次回の開催は

10月3日(木)10時~

北海道千歳リハビリテーション大学教授の佐々木先生を講師をお迎えして、

「高齢者の運転チェック」交通脳トレを予定しています。


 
    【10月の予定】                     【11月以降の予定】

次回も是非お待ちしています。

掲載内容についての問合わせは

東区担当生活支援コーディネーター孫崎(地域福祉課地域福祉係0123-27-2525)まで