ダイナックスアリーナで再開された介護予防教室におじゃましてきました

当日は20名の方が参加され、お外で百歳体操に挑戦です!

入り口玄関ではフェイスシールドを着用した介護予防センターの職員が待機して、

体調やマスク着用の確認、人との間隔を1m以上にと、一人一人に丁寧に説明をしていました!

介護予防教室は時間を短縮しての開催です。

受付時には、消毒と検温を行い資料の配付をしていました☆

人数を分けて介護予防センター作成≪お外でいきいき百歳体操≫を視聴しながら

約10分ほど行いました。

ソーシャルディスタンスを保つために、さまざまな工夫がされています(*^^*)

 

受付は体育館で行い、5~10名で1チームになり会議室に移動!!

お外で百歳体操です♫

前のチームが体操を行っている間に待機している方々には、新型コロナウイルス対策に

ついて説明したり、脳トレを行いました。

 

いよいよ百歳体操です!!!

 

 

参加者のNさんにお話しを聞くと「自粛期間中はコロナから隠れていたの~」と笑顔でお話しして

くださいました。

久しぶりの介護予防教室だったため、笑顔で挨拶をされている方がたくさんいらっしゃいました(^_-)-☆

長時間大人数で、集まることがまだ難しい日が続きそうですが1日でも早く

いつものように集まれる日が来るといいですね。

 

掲載記事に関する問い合わせは

南区生活支援コーディネーター澤田(TEL:0123-27-2525)まで