【ご案内】千歳市役所で『新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金』の相談・受付を開始しています~ご相談・申請窓口:千歳市役所福祉課生活支援係(第2庁舎2階8番窓口 TEL:0123ー24ー0894)

掲載日:2021.07.14

【ご案内】新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金のご相談・申込みについて

社会福祉協議会で実施している総合支援資金の再貸付が終了するなどにより、総合支援資金の特例貸付を利用できないものの、依然として生活に困窮している方々の生活再建を支援するため、対象となる世帯に新たな支援金を給付します。

 

対象の方には既にご案内の文書を郵送しております

千歳市社会福祉協議会では相談・申込みできませんので、詳しくは千歳市役所福祉課生活支援係へお問い合わせください。

◇ご相談・申請窓口

 :千歳市役所福祉課生活支援係

   (第2庁舎2階8番窓口 TEL:(0123)24-0894)

◇詳しくは、千歳市のホームページをご確認ください

 千歳市ホームページはこちら⇒ 新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金のご案内 – 北海道千歳市公式ホームページ – City of Chitose

 

 

【対象要件・申込み等について】

1 支給対象世帯 (対象の方には既にご案内の文書を郵送しております)

  以下の(1)から(6)の全てに該当する世帯

 (1)総合支援資金の再貸付が申請する月より前に終了しているか、申請する月に終了すること

 (2)世帯員全員の収入月額・金融資産が一定額以下であること

 (3)今後の生活の自立に向け、次のいずれかの活動を行うこと

  ・ハローワークに求職の申込みをし、求職活動を行うこと

  ・就労による自立が困難である場合は、生活保護の申請を行うこと

 (4)申請者が世帯の生計を主として維持していること

 (5)生活保護や職業訓練受講給付金を受給していないこと。

 (6)偽りその他不正な手段により再貸付の申請をしていたり、暴力団員でないこと

 

2 支給額・支給期間

 (1)支給額

   次のとおり世帯人数により支給額が決まっています。

   1人:6万円

   2人:8万円

   3人:10万円

 (2)支給期間

   3か月間

 

3 申請に必要な書類

  以下の(1)から(7)の全ての書類

 (1)支給申請書(様式1-1)及び申請時確認書(様式1-2)

   (2)本人確認書類

   (3)再貸付が終了又は終了見込みであることがわかる書類

   (4)収入関係書類

   (5)金融資産関係書類

   (6)求職活動関係書類

   (7)振込先口座関係書類

 

4 申請期限

  令和3年8月31日(火)

 

5 申請受付窓口

  千歳市保健福祉部福祉課生活支援係 8番窓口 

   〒066-8686 千歳市東雲町2丁目34番地

   TEL 0123-24-0894 

  千歳市社会福祉協議会では相談・申込みできませんので、詳しくは千歳市役所福祉課生活支援係へお問い合わせください。