新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ちまたでは外出自粛の日々が続いています。

生活支援コーディネーターと地域の支援者で取り組んでいる茶屋のイベントも3月に加えて、4月も中止となりました。

 

そんな中、

介護予防センターが制作の

からだを守ろう!今できること】のパンフレットを

いぶすき茶屋開催場所のラッキー錦町と、

ちょこっと茶屋の開催場所コープさっぽろパセオすみよし店

お買い物のお客さんに届けようと、生活支援コーディネーターが店頭配布にお邪魔しました。

 

 

 

18日㈬はラッキー(LUCKY)錦町入り口でパンフレットを配布。




マスクを着けていらっしゃるので写真では分かりませんが、笑顔でパンフレットを受け取ってくださいました~♫

 


 

 

19日㈭は、第1木曜日に『ちょこっと茶屋』の行われている

コープさっぽろパセオすみよし店を訪問しパンフレットを手渡しました。

お買い物に来ているお客さんは、

「いつも通っている体操のサロンはどこもお休みです。買い物もコロナの感染が怖いのでまとめて済ませるようにしているので、ますます出かける機会が減っていてます。」とのこと、

パンフレットを「少しカラダ動かしておかなくちゃね!ありがとう!」とよろこんで受け取ってくださいました。


 

 

『からだを守ろう!今できること』のパンフレットは

ラッキー(LUCKY錦町店)のレジカウンター、

コープさっぽろパセオすみよし店のイートインスペース

に設置しています。

お買い物でお立ち寄りの際には、是非お持ちになり、ご活用ください。

 

新型コロナ感染の早期の収束を祈りつつ、

皆さまと元気に茶屋で再開できることを楽しみにしております。

 

掲載記事に関わるお問合せは、生活支援コーディネーター(地域福祉課地域福祉係0123-27-25252)まで