7月13日(金)、弥生いきいき百歳体操にお邪魔しました。


開会前に、サロン代表の大木さんにお話を伺いました。                                                                           「サロンは約3年前から始めました。当時は弥生百歳体操愛好会として始め、25名ぐらいの方が参加していましたが、だんだん参加者が減って行きました。そこで何とか参加者を増やす方法がないか考えているところ、平成28年に介護予防センターのアドバイスを受けて介護予防リーダーの講座を受講し、それがきっかけで愛好会から弥生百歳体操のサロンとして再スタートをきりました。現在サロンには14名の方が登録しており、介護予防リーダーも7名に増えました。本日は、4名の介護予防リーダーが参加されていました。

                                                                  【(写真左から)大澤敬一さん、大郷静枝さん、大木集嘉さん、村上美代子さん】
今日の参加者は6名。サロンの大木代表さんの挨拶のあと、いよいよスタート。 
                                

  

①いきいき百歳体操、 ②体力測定、③百歳かみかみ体操、④ノルディックウォーキングの順で進められます。

  
体力測定は、握力と歩行の測定です。 前回測定した数値と比べてみると、みなさんクリア(^^♪ 

                                                             笑顔の素敵な介護予防リーダーの大郷静枝さん〗
休憩中に介護予防リーダーの大郷静枝さんにお話を伺いました。                                                                    「月1回、祝梅コミュニティセンター会場の介護予防教室には数年前から参加していましたが少し物足りなさを感じているとこと、弥生のいきいき百歳体操を知り、昨年の12月から参加しています。毎回楽しみに参加しています。」と、笑顔でお話をしてくたさいました。

 
最後にノルディックウォーキングでセンター内を数周まわり、整理体操をして終了になりました。みなさん、お疲れさまでした。   

弥生いきいき百歳体操は毎月第2・第4金曜日13:30~15:30、祝梅コミュニティセンターで開催されています。                                               次回は7月27日(金)の予定です。たくさんの参加をお待ちしてます。 

弥生いきいき百歳体操に関するお問合わせは                                                                         東区担当生活支援コーディネーター 孫崎(地域福祉課地域福祉係0123-27-2525)まで